「美濃陶芸の明日展2018」ギャラリートークイベント

こんにちは。台風が心配な週末ですがイベントのご案内です。

現在多治見市美濃焼ミュージアムで開催中の展覧会「美濃陶芸の明日展2018」のギャラリートークを開催致します。

第5回目を迎える今回の明日展はセンパイ・セクション(現在活躍中の作家)とフレッシュ・セクション(やきものに関する教育機関を5年以内に卒業したばかりの作家)の2部門構成で、さらにセンパイ・セクションに「用の美から美の用へ」というテーマを設け、新たな切り口から展示を展開しています。

展示室には個性が呼応しあう空間が広がっていますが、ギャラリートークでは展示担当者が終日展示室に在中し、作家の想いや作品の見所などを解説します。ぜひこの機会に美濃焼ミュージアムへお越しください。


◎展示担当者によるギャラリートーク

平成30年9月30日(日)

9:00~12:00、13:00~17:00

多治見市美濃焼ミュージアム内ギャラリーM1・S2にて随時開催。

(写真左:駒井正人「横手急須」、上段中央:新里明士「光碗」、上段右:柳井友一「黒掻落金彩線紋二重茶碗」、下段:桑田卓郎「彩色湯呑」)


松原

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000