ミュージアムショップの最近

こんにちは。

明日はクリスマスですね^^クリスマスということはもう今年ものこり1週間ほどということですね!!!本当に早いですね~~!

みなさん年越しの準備は進んでいますか?

ミュージアムショップには新商品が続々と入荷しており、お正月にぴったりの商品もたくさん入荷しましたよ!

人間国宝の荒川豊蔵が開いた窯で知られる水月窯さんからはかわいらしい箸置きや梅の花をあしらった小皿が届きました*

お正月のにぎやかな食卓を鮮やかに彩ってくれることでしょう。そしてそれだけでなく、どこか奥ゆかしい味わい深さも水月窯さんの魅力です。

そして、小栗正男先生からは来年の干支、戌の置物と箸置きです。

とてもかわいらしくていつまでも見ていられる表情がたまりません!土でできているあったかみがまたいいですよね。箸置きは結構大振りなので、食卓でも存在感をだしてくれると思います。写真にはないですが、戌の香炉もありますよ!

そして、これらの商品を選定し、ショップの充実を図ってくれているのが、10月からショップ担当になった職員の原三由希です。

毎月窯元さんや作家さんのもとに足を運んで、自分の目で見て商品を選定してくれています!ミュージアムショップの買い物で悩んだらぜひ原に相談してみてくださいね。

ちなみに原が手に持っているのは、すり鉢で人気の山只さんの納豆鉢とすり粉木です。昨日入荷したばかりなんですよ。すり粉木はとても手間がかかっている品で、山の北側の斜面にしか生えない山椒の木を使用し、丁寧に削った後柿渋をぬって2年も乾かすのだそうです。

そのためとても希少なものになっておりますのでお早目にお買い求めください*


今後もミュージアムショップの向上と充実を目指していきますので、ぜひみなさん立ち寄ってみてくださいね!


(松原)


Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000