歴史を感じる

こんにちは!

今朝は冷え込みましたね。

紅葉も終わり、いよいよ冬本番です。


現在ミュージアムでは、小企画展「武将とやきもの -土岐明智氏×古瀬戸系施釉陶器窯-」が開催されています。

本展は、室町時代中ごろにスポットをあて、やきものだけではなく、やきものに関わったと思われる領主の名が入った棟札(建物の造営・修復の際に、由緒・関係者・年月日などを記した札)や、陶工たちの移動が記された文書なども公開しています。

(窯永納帳 土岐市史料整理室蔵)

(棟札 妻木八幡神社蔵)


美濃焼1300年といいますが、なかなか想像もつかない長い年月だと思います。

しかし、実際にその時代へタイムスリップさせてくれるのが、こうした貴重な歴史の記録だと感じます。


私たちが住んでいる土地で、約500年ほど前に何が起きていたのか、興味を持っていただけたら幸いです^^


ミュージアムでお待ちしています。


会期:開催中~平成30年3月4日(日)

時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

場所:美濃焼ミュージアム ギャラリーS1


(光枝)

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000