スタッフ紹介*第5弾

こんにちは。

今日は風が爽やかで、暑すぎることなくお出かけするにもいい気候ですね。


今日は、スタッフ紹介第5弾ということで、当館学芸員の青山美紀をご紹介します*

青山は当館で古代から近世にかけてを担当しているのですが、彼女に本当にぴったりのポジションなんです。

それは、とても都会的な雰囲気を醸し出す彼女、実は、青山と言えば歴史、歴史と言えば青山という方程式が成り立つくらい歴史が大好きだからです。歴史が好きと言っても、今流行りの”歴女”なんて言葉では表せないくらい、彼女の歴史への情熱はとどまることを知りません。

青山は大学でも歴史を学んでいたのですが、歴史を学んで、過去に起きたことをそのまま次世代に伝えていきたいという想いから今の仕事をしているそうです。

その想いは彼女の仕事ぶりにもよく表れていて、彼女の解説はとてもわかりやすい上、お客様ひとりひとりに合わせた解説を行っていてとても好評なんです!


以前、彼女は私に、「自分が勉強したことをお客様に伝え、お客様に満足していただけてこそ、学芸員としての喜びが得られる。だから私は解説することが大好きだ」と語ってくれました。そんな熱い想いを胸に秘めた彼女と一緒に仕事ができることがとても光栄だと感じたし、このミュージアムをプラスの方向へ導いてくれる存在だと感じました。


古いものを見ると異常に興奮してしまう彼女ですが…(笑)、ぜひミュージアムに来たら、青山の解説を聞いてみてください*

次回もお楽しみに!

(松原)

↑青山の机の上はこんな感じで、分厚い本が積み重なっています*

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000