国際博物館の日

こんにちは。

みなさん、本日5月18日は何の日かご存知ですか?

実は、国際博物館の日として国際博物館会議(ICOM)によって1977年に制定され、博物館が社会に果たす役割について市民の皆様にアピールしているのです。

なぜ5月18日なのかというと...

1977年にモスクワで開催されたICOMの第11回大会で、「国際博物館の日」を設ける決議が採択され、第11回大会は5月18日から29日まで開催されたことから、5月18日を「国際博物館の日」としたようです。

当館でも、国際博物館の日ということで、本日は終日無料観覧とさせていただき、先着50名さまには当館収蔵品のポストカードもプレゼントさせていただき、大変喜んでいただきました。

岐阜県多治見工業高等学校の専攻科(陶磁科学芸術科)の皆さんにもご来館していただき、皆さん熱心に作品をご覧になっていました。

このような日をきっかけに、普段はいかない場所にちょっと足を運んでみたり、読んだことのない本を読んでみたり…好奇心の輪が少しずつでも広がっていくといいなと思う、そんな一日でした。

(松原)



Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000