椿

こんにちは。

先日からお茶碗のお話が続いていますので、そのつながりでもう一つ。


この雪の季節に咲く椿はとても鮮やかで生命力を感じ、私はとても好きです。

真っ白な雪と、椿の赤や白の花に、濃い緑の葉。

このコントラストが本当に美しいですよね。


こちら荒川豊蔵作の椿の絵茶碗です。

昨年末のブログで荒川豊蔵のご紹介をしましたが、こちらも加藤孝造氏より当ミュージアムに寄贈いただいた作品の一つです。

椿の絵柄が今の季節にぴったりで、季節にあわせてご鑑賞いただけます。

現在、茶室でも本物の椿が楽しめますよ。こちらは真っ赤な椿です。

日によって茶室のお花は異なりますが、ぜひゆっくり楽しんでみてください♪

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000