ナカヤマ 幻の技

こんにちは。

今日は朝から雨ですね。

しかし本日は、そんなジメッとした空気も吹き飛ばす技術をご覧ください!

ご紹介したいのは、現在本格的生産を終え幻となった「中山製陶所」の高品質な製品です。

ミュージアムショップでも取り扱っており、その繊細な美しさに思わずはっとします。

その中山独特の高度な技術をご紹介します。


まず1つ目は「より手」と呼ばれる美しいハンドルです。

通常のハンドルと異なり、より合わさってできています。

2つ目はハンドル周りを避けない絵付け技術です。

下記写真の製品は転写ですが、ハンドルギリギリまで転写が施されています。

通常はハンドルを避けたり絵を簡素にするなど、際の部分はしばしば逃げてしまうものですが、そうはしないのがナカヤマの技術です。



そして3つ目は一体成型のステムウェアです。

こちらも通常、ボディとステムは別々に作られ接着されるのですが、ナカヤマはそれを一体で作り上げています。

来年度は中山製陶所が生み出した作品を紹介する展覧会も予定しております。

どうぞお楽しみに!

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000