受け継がれる美濃のこころ

空気がぴしりと冷たい朝。

晴れ渡った空の青はとても深みをおびて、当館の光庭のオブジェがその白さを一層極めておりました。

美濃焼ミュージアムではこの光庭のオブジェをはじめ、若い世代の陶芸作家の作品を展示し、美濃陶芸の明日を展望する展覧会、「あすてん」を開催中で、大変ご好評いただいております。


第3回となる今回は「センパイ」と「フレッシュ」の2部門で構成されております。

◎センパイ・セクション(ギャラリーM1・光庭)

現在活躍中の陶芸作家の作品を紹介。

◎フレッシュ・セクション(ギャラリーS2)

陶芸の教育機関を卒業するなど作家活動に踏み出してから間もない、若い世代の作家の作品を紹介。


それぞれの個性が呼応する空間を楽しんでいただき、美濃の陶芸界を牽引する「センパイ」と一歩を踏み出し始めた「フレッシュ」の2つの視点から美濃の明日に想いを馳せて頂ければと思います。

Minoyaki Museum Official Blog

多治見市美濃焼ミュージアムの公式ブログです。展示、イベント情報など日々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000